修理明細書
KZ 25V100u
2
141
KZ 100V47u
2
191
400V1u
2
913
F9P-MTY
8
1703
400V0.022u
2
1388
630V0.22u
2
524
630V0.1u
4
740
スパークキラー
1
169
SP端子
1
1542
バインド小ねじ(ステンレス/ブラック)M3×5
16
289
バインド小ねじ(ステンレス/ブラック)M3×8
18
325
バインドタッピンねじ 2種溝付(ステンレス/ブラック)M3×8
4
72
12AX7A
1
0
12AU7A
1
0
真空管がEQ回路で一本、トーンの回路で一本不良でしたので日本製の真空管に交換しています。また、指摘通りSP端子が破損していましたので交換しています。サービス動作チェック時左が定格出力前に波形がクリップしていて原因がカップリングコンデンサの不良でしたのでカップリングコンデンサ全数交換、真空管ソケットも当時のままでしたので交換、電解コンデンサも交換しています。
作業内容
真空管二本不良交換、カップリングコンデンサ交換(不良していたため)、真空管ソケット交換、電解コンデンサ交換、スパークキラー交換、SW・VR分解接点磨き直しし、酸化・硫化防止グリス塗布。回路再調整、入出力波形確認、負荷テスト(1kHz8Ω負荷時:30W+30W)、音出しテスト。
修理内容
使用部品名
個数
金額
7,997
部品代合計
50,000
修理基本料
57,997
合計