チェロ オーディオパレット(cello Audio Palette)内部スイッチによる音質変化
今回はパレットの内部にあるゲイン変更スイッチによる顕著な音質変更が体感出来ましたので報告します。

大須本店 越濱 靖人
以前から不満に思う事がありました。
・素直な音が出ない
・EQをONにするだけで音質劣化が著しい
・イマイチ良好なバランスが得られない
・フィーリングにびしっと合うボリューム調整ができない

これをなんとか改善できないものかと思いオーディオパレットのマニュアルを探していたところMatthew James'社でダウンロードできました。

http://www.matthew-james.net/Manuals/
(歴代のマニュアルがあります)

お目当ての内部情報がしっかり載っていました。


インピーダンス・ゲインをコントロールDIPスイッチ設定ページ(11ページ)

まず天板と底板の2枚を開けます。
AUDIO PALETTEは7層構造になっています。真ん中のレギュレーター基盤を中心に上面3枚はLチャンネル、下3枚はRチャンネルになっています。

余談ですがオーディオパレットは通常のアンプ約10倍の5,000個のパーツが使用されています。コンデンサーはフィルムタイプが多く電解コンデンサーはレギュレーター部と電源部に多用されています。コレだけのパーツを使っているから音が複雑で色彩豊かなリファレンスプリアンプになる訳です。
フロントを手前に最も左上の部分にスイッチが付いています。天板側、底面側どちらも同じ位置についています。
11ページの拡大です。DS-1スイッチがゲイン変更です。
下に書いてある左側がAUDIO PALETTE用、右側に書いてあるのがAUDIO PALETTE MIV(マルチプルインプットバージョン)用です。
ここからは変更しながら音質の変化をレポートします。
設定1 ON/OFFデフォルト設定(元から設定されている状態)

上面通りゲイン0dBの状態です。この音に長年不満がありました。妙に固く調整しがたい高域、ソフトな肌触りが無くきな臭い音質。あとから分かったのですが、この設定は通常パレットが持っている入力ゲインを抵抗で落としている様です。つまり抵抗の音が出ていたのかもしれません。EQのON/OFFでも顕著に音質差があります。インプットゲインでプラスしてもイマイチ、低くしてマスターで上げてもイマイチです。でもこれが標準の設定なのです。
設定2 OFF/OFF状態

何度もテストした結果この設定が一番オーディオパレットの良さを引き出した設定の様です。非常にストレスが無いです。EQ ON時の音質調整が気持ち良く狙った調整にぴったりと決まります。元々持った音の弾力・素性の良さがよく分かります。マスターボリュームやインプットゲイン調整もしやすいです。ゲインは4.5dB上がりますがそれほど強力に変わった印象はありません。数日後に聞き直しましたが体調に関係なくベストな音出しが可能になりました。特にピアノのタッチが素晴らしいです。
設定3 ON/ON状態

これはゲイン11.6dBでぐっと上がった感じになりました。音質は若干太め、中域はそのまま、高域は少しイヤミなキャラクターが乗る感じです。強力に太くした後、抵抗で押さえつけた音質のように聞こえました。高域のキャラクター的にハイファイ基調に出したい方に良いと思います。残念ながら素直さはあまり出ない様です。やや消化不良、アンバランスさを感じます。
設定4 OFF/ON状態

ゲイン14.7dBの強力セッティングです。これはかなり図太い音でした。でも音は非常に素直でイヤミな感じはありません。素性を活かしたままぐっと太くした印象です。高域にも違和感が無くこの設定も有りかなと思いましたが、ゲインが高すぎてちょっと使いにくい・・・印象でした。おそらくcello suite(チェロ スイート)を使っている方にはコントロールできるかもしれません。ダブルウーファーや大型スピーカー向きな設定と感じました。
結局のところスイッチ1は抵抗でゲインを落とした音質、スイッチ2は増幅率を上げる作用をする様です。

非常に良かった設定2OFF/OFFの状態は
・至って素直
・今まで聞こえなかったような繊細感が出てくる
・ふくよかさが増す
・イコライザーの調整がしやすい
・数日経って聴いても(耳をリセットしても)良い音がする
といった利点があります。

もともとオーディオパレットは「ミュージック・レストレーション」音の再構築をするアンプです。オーナーが気持ち良く使用できる設定にしてこそ初めてイコライザーの良さが生きるアンプです。いままで初期設定のまま使用しているパレットオーナーは是非設定を変えてみて下さい。かなり好みの音質に変化させる事ができるはずです。

ご質問等はこちらへ
ハイファイ堂 大須本店 越濱まで
名古屋市中区大須3−11−30
052-249-2600
052-249-2577
http://www.hifido.co.jp/
hifido@hifido.co.jp



株式会社ハイファイ堂トップページ
中古オーディオ買取・販売・委託販売のハイファイ堂
トップページへ

中古オーディオ買取・販売・委託販売のハイファイ堂 ジャンク店
ジャンク店トップページへ

現在の買い物かごの中身
買い物カゴは空です
パスワードを忘れた方
初めての方、メールアドレスをお持ちでない方

振込先のご案内
お問合せはこちら
買取相談はこちら
レコード洗浄サービス
ハイファイ堂レコードコンサート
Facebookページ
中古オーディオ買取・販売・委託販売のハイファイ堂 レコード・書籍
中古オーディオ買取・販売・委託販売のハイファイ堂 オーディオ機器
English
会社案内・振込先
お問い合せ受付け
インターネット参加
買います・売ります
メルマガバックナンバー
カード決済画面へ
特定商取引法及び
古物営業法による表記
ハイファイ堂みせますカム!
入荷案内登録
ポイント会員特典について
修理規定
送料について
過去情報データベース
●キーワード

電話注文用
レコードリスト
ネット参加レコード出品中
CD・レコード高価買取中
高額ソフト過去情報

ハイファイ堂で
働いてみませんか?

高価買取一覧

DENON / viola
B&W / cello
TANNOY / SONY
DIATONE / JBL
Mark Levinson
Accuphase
EXCLUSIVE
TAD / McIntosh
audio-technica
Jeff Rowland
Sonus_Faber
Luxman
レコード / CD / 雑誌 / LD
オープンリールテープ
カートリッジ
トーンアーム
真空管 / 昇圧トランス
出力トランス
チョークトランス
電源トランス
プリ用電源トランス
インプットトランス
RCAケーブル
XLRケーブル
電源ケーブル
フォノケーブル

カセットテープ

買取の流れ
京都店
ハイファイ堂京都店、ビンテージスピーカーと共にこれから始まるオーディオライフを。

福岡店
店頭でジャンクレコード取扱開始!ビンテージオーディオ強化でスピーカーラインナップ目白押し!!九州でしか手に入らない商品があるかも!!?

丸の内店
威風堂々!!あの永遠の名機 JBL PARAGONが丸の内店に上陸!その風格溢れる音と姿を、是非ご体感下さい。

日本橋店
新入荷商品、随時アップ中!日本橋店

秋葉原店
3Fにジャンクコーナーを設置!

レコード店
大丸心斎橋店
落ち着いた雰囲気の大人の隠れ家的スペース

大須本店
ハイファイ堂の5グレードをご紹介



一般社団法人日本音楽著作権協会 JASRAC規定に基づいて営業しております